名古屋の結婚相談所 FOR MARRIAGE(フォアマリッジ)
IBJ日本結婚相談所連盟 優良加盟店
ハイステータス・セレブリティな会員様が多数在籍

ブログ

最初の1分で「忘れられない人」になってみる!

2018.11.05 秘策

名古屋結婚相談所
IBJ正規優良加盟店
FOR MARRIAGE
カウンセラー 今井真由美です

 

一流は最初の1分で「忘れられない人」になる 。

二流は記憶や印象に残らない。

三流は出会った瞬間に悪印象を与える。

 

先日テレビで評論家の方がこんな事を言っていました。

 

優秀なビジネスマン、カリスマ店員さん、人気芸人さん、引っ張りだこのタレントさんなど、世の中にはたった数分にも満たない間に人に好かれる技術を持った人がいます。

 

多くを語っていないのに、好印象を抱かざるを得ない言葉の使い方や物腰。世の中で「一流」と呼ばれる人が当たり前のように身に付けているスキルが、最初の1分で「忘れられない人」になることなのです。

 

人に対する概ねの評価は会話が始まってから1分。最長でも4分と、研究結果で出ているそうです。

 

 

一期一会のお見合いでは、最初の印象で「忘れられない人」になることが大切です。たとえ一流になるわけでなくても、一流の人を真似てみると何か得るものがありそうですね!

 

では、それは何か??

 

話す内容も大事ですが、話し方だけでもずいぶん印象が変わります。例えば

芸人さんやタレントさん達が最近あった面白い話をしている姿を見かけます。よくみてみると話のすべてが「特別に面白い経験」を話しているわけではないのです。

 

誰でも経験するような日常を切り取った話なのですが、上手に話すことで不思議と面白く思えてきます。それは何故なのでしょう?

 

やはりテクニックがあるようです。

 

【 オノマトペ 】

オノマトペとは、フランス語で音や感情の様子などを表す擬音語です。

例えば「雨がパラパラと降ってきた」の「パラパラ」にあたる部分。「パラパラ」を加えるだけで状況のニュアンスが伝えやすくなります。このオノマトペと、言葉に合わせた身振り手振りを上手に使うことで、話に臨場感が加わり話しが面白く聞こてくるそうです。

なるぼど!!

 

その他、面白いテクニックとして【声の高さ 】

 

 

高い声は話す人のキャラクターを社交的に感じさせる効果があるそうです。高いといってもどれくらいがちょうどいい音かと言うと、これにはハッキリと指標があるそうで、高さの目安は「ファ」か「ソ」の音。これにテンポとリズムが加わることで、自然と「いい感じの声♡」になるそうです。

 

一流の人も最初から一流だったわけでなく、一流になるために多大な研究や努力をしています。「いい出会いがあるといいなー♡」と何となくお見合いをこなすのではなく「『忘れられない人』になるんだ!』くらいの気持ちで!

そしたら一つのお見合いに対しての準備も変わってきますよね!

 

「一期一会の出会い」を大切に!一つの出会いが一生の思い出になるかもしれないのですから…