名古屋の結婚相談所 FOR MARRIAGE(フォアマリッジ)
IBJ日本結婚相談所連盟 優良加盟店
ハイステータス・セレブリティな会員様が多数在籍

ブログ

海外駐在員との結婚を望む方へ

2020.02.24 豆知識

名古屋駅直結 ★ 名古屋結婚相談所

IBJ正規優良加盟店

 

● FORMARRIAGE ●

 

カウンセラーの今井真由美です)^o^(

 

コロナウィルス、インフルエンザ、花粉症…外出時はマスクが必須ですね。

なのに…我家のマスクのストックももうすぐ底をつきそうです💦

 

16〜7年前、世界的にSARSが流行った時のこと覚えていますか?

私はちょうどインドネシア赴任中。

出産のために日本に戻り、産み終えた頃に世界でSARS感染者拡大。

息子の首が座った産後3ヶ月頃にジャカルタに戻る予定だったのに、感染者数の多いシンガポール経由だったので戻るに戻れなくて大変だったことを思い出しました。

結局、日本には6ヶ月ぐらいまで滞在が伸び、赤子にマスクをさせて恐る恐る飛行機に乗ったものでした。

 

今回も夫の会社の武漢駐在員は、たまたま騒動の随分前に春節の休暇を利用して帰国していたとのこと。それでも検査結果が出るまで、数日間は自宅待機で1歩も外に出られなく不自由な思いをしたとのことでした。

グローバル化が進んでいく社会ですから、結婚相手の男性に「国際感覚を持っている人」を望まれる女性が多いです。その中でも、海外駐在・在住の方は人気があります。

とはいえ、「駐在妻」となってみると、思ってもみなかった落とし穴は沢山あるものなんです!

 

「海外」といっても、思い描いていたような素敵な国に行けることばかりではなく、例えばアメリカやヨーロッパのような先進国ではなく、発展途上国や治安が悪い国の場合ももちろんあります。中国でも上海ではなく武漢のこともあります。(コロナのことがなかったら、聞いた事もなかった方もいるのではないでしょうか?)日本人駐在家族が数家族しないない地域もあります。日本食が手に入らないない地域もあります。

当たり前ですが、旅行ではないので、サラリーマンである以上、時期も希望地も選べないことがほとんどです。

 

現実はこんなものですから、海外駐在・在住の方がお相手女性に望む条件として「海外生活に抵抗がない方」とされる方は多いです。ですが、その意味は、単に語学ができるとか、海外経験があるといったもの以上に、「人間力」「精神的な強さ」を求めているんです!!

 

海外の生活に慣れることももちろん必要とされますが、当然のことながら駐在妻には駐在員コミュニティーが大なり小なりあります。

日本のように「夫は夫、私は私だから!」は通用しない時もあります。

私も駐在地に行き、先輩奥様からまず言われたのが、「奥さんも会社の看板を背負って生きてると思ってくださいね!奥さん一人のたった一つの軽率な行動が会社の信用全てを失うことにも繋がりますから!」でした。

時には、ドラマに出てきそうなアルアル社宅状態の大変なケースもあるかもしれません。(実際、経験ました😅)

 

とはいえ、大切なのは、

何でもかんでも空気を読んで合わせると言うことではなく、その場に応じてうまく立ち振る舞を工夫をできる力

だと思います。

 

「駐在妻の心得」というより、「人」として大切なこと!これがきちんとできる方は、「良き妻」として旦那様をサポートしけますの、婚活する上では皆さまに身につけていただきたい力です。

海外駐在員との結婚を望む方!に!!

日本結婚相談所連盟(IBJ)には海外にお住まいの会員様が約100名ほどいらっしゃいます。

そんな会員様と出会うことも可能なIBJです!

が。。。

出来るだけ長くの海外生活を望む方には。。。

狙うところはそこよりも、IBJ内にもっと広く実はあるんです!

次回は盲点をお話しさせていただきますね!

 

 

本日もお付き合いありがとうございました!

 

 

✴︎🏆フォアマリッジは2019年 IBJより沢山の賞を受賞した結婚相談所です🏆✴︎