名古屋の結婚相談所 FOR MARRIAGE(フォアマリッジ)
IBJ日本結婚相談所連盟 優良加盟店
ハイステータス・セレブリティな会員様が多数在籍

ブログ

あなたが結婚を決める(た)理由やタイミングって…教えてください!!

2020.09.17 フォアマリッジ

名古屋結婚相談所

IBJ正規優良加盟店

FOR MARRIAGE

カウンセラーの諏訪です。

 

第1位「24歳~26歳」……26.9%
第2位「27歳~30歳」……26.6%
第3位「31歳~34歳」……20.4%

男性が結婚を決めた年齢のパーセンテージです。

男性が結婚を決めた年齢は、20代半ば~30代前半がとても多いです。

30歳前後になると、仕事も軌道にのって来る事、そして一人前に収入を得ることができるようになる頃で、家庭を持つ余裕や自信が出てくるのではないかと思われます。

そのため、ある程度長く付き合っている特定の女性がいる場合、その女性との結婚や将来のことを意識している可能性が大きいということかもしれません。

また相談所などを通して、出会って間もない女性とでもそのタイミングで即プロポーズになる可能性もあるかもということです。

では、男性が「この女性と結婚しよう!」と決意したきっかけや決め手はどんなことだったのでしょう。

未婚のあなたはどんなきっかけでプロポーズに至りそうか?を想像してみてください。

目の前にどんな女性が現れ、どんなタイミングできっかけは何で「僕と結婚してください!!」となるのでしょうか?

彼女といると居心地がいいから?

仕事や転勤のタイミング?

彼女との間に子どもが欲しいと思った?

彼女からの猛烈アピールを受けた?

30歳、35歳、40歳・・・?年齢的なキリの良さのタイミング?

これを読んでいる男性は、そんなことないのかもしれませんが、「結婚しようとは思わない」と考える若者、実はジワリと増えてきています。

子孫繁栄を考えても、結婚しないということは、それは悲しい選択とも言えます。

また「結婚は人生の墓場」という言葉もあります。

意味なこの言葉ですが、「墓場」という響きから結婚に対してよいイメージが持てないという人もいるでしょう。

特に、結婚して苦労をしている人を間近で見ている人は、結婚すると苦労するというイメージが刷り込まれてしまっているため、結婚=大変なことだと思うのでしょう。

だから結婚に対してよいイメージがない人は、結婚して幸せになる姿をイメージすることができず、結婚したいという気持ちになることができないのです。

もちろん、結婚が全てではないのも事実です。

すみません…話を戻します。

結婚を漠然とでも考えている男性のあなた…

さて想像してみてください。「付き合っている恋人の両親に挨拶に行ったら結婚を反対されてしまった」という事を…

想像だけでも怖くないですか、大好きでいよいよ結婚を決めた彼女のご両親から反対されるなんて…

もしそんな事があったら…汗

お相手のご両親から結婚を反対されたときに最も重要なのは、「絶対にこの人と結婚したい」という強い気持ちと、なぜ結婚したいのか?という明確な結婚したい理由をお互いでハッキリと持っているということです。

さらにはそれがきっちりと言語化出来て人に伝えられる事。

またお互いが相手の結婚したい理由を確認し、知っておくことも必要でしょう。

お互いの結婚後の具体的なイメージも話し合っておく事も大事ですね。

相手の気持ちを知っていれば、たとえ両親に反対されてしまったとしても相手のことを信じることができますし、2人で力を合わせれば必ずご両親に認めてもらえる日が来るはずです。

結婚の決め手は様々、人それぞれだと思います。

それぞれのカップルごとにそれに至るまでの素敵なドラマがあるはずです。

そしていよいよ結婚。。。

そのきっかけは、どちらか一方の意見で決めるのではなく、お付き合いの段階から2人の意見が一致するようにお互いを補う恋愛をしていくことが決め手になるのではないでしょうか。

なぜなら結婚はそれまで1人で歩いてきた人生から2人で歩き始める人生にスイッチする事なのですから…

あなたの周りの既婚者(結婚の先輩の)にいろいろと聴いてみるのも良いかも…です。

本日も最後までのお付き合い、ありがとうございました。

🔻9月のキャンペーンです。🔻🔻🔻