名古屋の結婚相談所 FOR MARRIAGE(フォアマリッジ)
IBJ日本結婚相談所連盟 優良加盟店
ハイステータス・セレブリティな会員様が多数在籍

ブログ

婚活ポジティブについて、考えてみた❣️

2020.09.28 気持ち

名古屋駅直結 ★  名古屋結婚相談所
IBJ正規優良加盟店

◉ FOR MARRIAGE ◉

カウンセラーの今井真由美です

 

 

婚活も然りですが、人生には乗り越えなければならない『山』が次々溜まっています。

どの『山』も「だれか」ではなく「自分」で乗り越えないといけないこと。

我家では、息子が受験勉強で追い込まれている姿を

日々片目追いながら…

色々言いたい事も半分口を塞ぎながら…

でも耳はダンボ👂にしながら笑…

すると、

夜中に息子の部屋から英語が聞こえてくるんです。今時は学部に関係なく英語力が必須なんですね。

 

私もそれなりに履歴書に書けるくらいの資格は持っていたのですが…完全に時効でした💦

高校レベルの英語すら微妙😓ショックでした。。。

最近は資格も有効期限があるそうですが、かつての栄光にしがみついていてはいけませんね。反省です😓😓😓

何でもアップデートは必須です!

 

というわけで、最近空いた時間に英語を学び直しております。

先日、英会話の先生と話していて、日本語英語に違和感を感じるものが多々あるという話になりました。

 

たとえば、婚活でも耳にタコができるくらい言われる「positive (ポジティブ)

どんなイメージを思い浮かべますか?

本来「建設的な」「楽観的な」「自信に満ちた」と言う意味がありますが、日本語では「前向きに」というニュアンスで使われています。

“positive thinking”と言えば、どんなにがっかりするようなことにあっても、常に前向きな気持ちでいるのが良いと言う考え方ですよね。

「それはいい考え方なの?」とのことでした。

??????

いつもそんな一本調子でいられる方が不自然だと。

 

例えば、極端な例ですが、最愛の人を亡くしても「よかった」なんて明るく考えられないものです。

「あるがままを受け入れる」

のがニュアンス的に合っている?という話になりました。

 

 

婚活は「山あり谷あり」。

時には茨の道が待っています。

 

活動が思うようにいかず、お申し込みを全てお断りされたり、お見合いをしても全てお断りされたり、自分の存在を全否定された気分になり落ち込むこともあるでしょう。

そんな時「常に前向きに!」は頭ではわかっていてもいつか心が疲れ切ってしまいます。

そんな時は…

「何事からも逃げることなく、無理なく受け入れる」の”positive thinking”で!!

 

悲しいときには悲しむ。落ち込むときには落ち込む。その時々の感情を十分に味わったときに新しい成長した自分が生まれるものです。

どんなに辛い体験であったとしても、辛い体験をする前の自分とは何かが必ず違っているはずです。

 

悲しみに気づかないふりをして元気の空回りを繰り返していたのではストレスがどんどん溜まってしまいます。

「楽しいことばかりの人生ならどんなにいいだろう?」と思うかもしれませんが、辛い出来事も人生の貴重な経験なのです。

 

料理でも甘いだけの食事が美味しいですか?しょっぱさや苦さがあって、はじめて料理の本当の味が出るものです。

 

人生もこれと同じです❗️

 

楽しいこと、悲しいこと、辛いことがあって、人生は豊かになるもの。

活動がうまくいかなかったり、失恋をして、泣き崩れる日があってもいいじゃないですか。

気が済むまで泣いたら、必ず新しい朝が来ます!

心底辛い体験、悲しい経験をしたことがある人は他の人にも本心から優しくなれます。

他人の悲しさがわかるからこそ、そっと寄り添ってあげることができるものです。

 

そんな人こそ、愛され、豊かな人生が待っているのだと思います。

 

だからこそ、辛い婚活も目を背けず乗り越えてほしいのです。

 

今日より明日はもっと素敵な自分になる!!

と信じて!

 

がんばれ!!婚活!!

 

10〜11月のキャンペーンはこちら!

↓↓↓