名古屋の結婚相談所 FOR MARRIAGE(フォアマリッジ)
日本最大級の会員登録数を誇る
IBJ日本結婚相談所連盟 優良加盟店

ブログ

賢い投資術  着る物にお金を掛けない 安い服を高見せさせるコツってあるの❓その①

2021.04.15 豆知識

名古屋結婚相談所

IBJ正規優良加盟店

🌸FOR MARRIAGE🌸

カウンセラーの諏訪です。

今回は着る物、服にお金を掛けない…安価な物でも高見せさるコツについて考えていきます。

着ている服が高そうに見えるかどうかは、自分がどうかではなく他人からどう見えるかを客観的に考えていく必要があります。

人の感覚は、いわゆる子どもっぽいものを安っぽそう、大人っぽいものは高級そうと感じます。

例えば外食しようとした時のレストラン…外装が重厚で大人っぽい雰囲気であれば高そうで、明るく店内がよく見えて誰でもウエルカムな雰囲気なら安そうとか手頃そうだと思うはずです。

また、人はダイヤモンドのように、光り輝くものが高そうと思う傾向があり、服でも程よい光沢感がある方が、例えばデニムのような生地より高級感があるように感じられるものです。

価格が安いのに高そうに見える服を選ぶヒントはそこにあるという事です。

服のデザインは、柄が多いほどデザイン力とそれを活かす生産技術が必要です。

つまりそれらのコストを掛けられない、安価で売り出す設定の服の柄物は裏返せば危険…という事が言えるかと思います。

またファッション的には、柄が多いほどカジュアル寄りに…子どもっぽく見えがちです。

逆に、無地などシンプルであるほど、きれいめで大人っぽく見えます。

シンプルなアイテムは、デザインが限られてくるので、高い服と安い服の見分けがつきづらくなるのです。

なので安価な服を買うときは、極力シンプルなものを選ぶのがオススメです。

それではどうすれば「高見え」させる事が出来るのか❓…

例えばあり得ない話ですが、内装がプラスチック&ビニール張りでも、外装がフェラーリであれば、車に興味のない普通の人にはそれがフェラーリに見えてしまう…というワケです。

逆に内装が本革仕立ての高級なシートやインパネでも、外装が古い中古の軽自動車であれば、それは高級には見えません。

同じ理屈で中がユニクロの白シャツでも、ジャケットがアルマーニなら、ファション好き以外の多くの人にはお洒落に見えてしまうわけです。

そんな事で服も、お金をかけずにお洒落に見せたいならインナーを安く済ませて、ジャケットなどアウターに高いものを着ると全体に高級感が出ます。(もちろんサイズ感も大事です。)

ユニクロのシャツは大量生産が為に品質の割に値段が安く、仕立てもそこそこです。

選ぶべきは単色のシンプルめなシャツです。

おすすめは黒・白・ネイビー・グレー

後でどんなアウターにも合わせられるように、無地か無地に近いものにしておきましょう。

また、カジュアル目に行きたい人は無地やボーダーのカットソーがおすすめ。

そして買ったシャツやカットソーをジーパンなどに合わせて着て、定番の形のちょっと良いアウターを合わせます。👍

今回はここまで…

次回(その②)は高見えさせる“色のルール“について考えて参ります。

本日も最後までお付き合いいただき有り難うございました。