名古屋の結婚相談所 FOR MARRIAGE(フォアマリッジ)
日本最大級の会員登録数を誇る
IBJ日本結婚相談所連盟 優良加盟店

ブログ

夏の婚活での服装…婚活男子が気をつける点は?

2021.07.15 マナー

名古屋結婚相談所

IBJ正規優良加盟店

FOR MARRIAGE

カウンセラーの諏訪です。

梅雨もいよいよ明けてきそうな今日この頃…

さぁ本格的な汗の季節…夏本番がやって参ります。💦

メンズは暑がりなので、出来るだけ薄着でいたいという気持ちは解ります。

しかし婚活での女性目線は厳しいです。

Tシャツ+短パンのような近所のコンビニにいく時と同じ格好というわけにもいきません。

そう、夏こそ、婚活ファッションで差がつく時期なのです。(受験生の夏期講習ではないですが…)

女性目線で合格!👍の婚活スタイルを取り入れ、この夏に勝負を掛けましょう。

先ずはズバリ、夏でもジャケット必須です。

「え〜っ夏に、ジャケット!?」

ハイもちろん、なんでって大事な初対面の場においては、いくら暑くてもジャケットは必須と考えておきましょう。

移動のときは仕方ないとしても実際にお会いする場面ではジャケットを羽織りましょう。
(なので時間には少し余裕を持って少し前に着いて涼む…位で準備しましょう。)

やはり婚活という特別な場になりますので、相手の女性から子供っぽく見られてしまうと、あなたと会った際に結婚のイメージが湧かなくなってしまいます。

夏はタダでさえ薄着になって、着る物(枚数)が少なくなるので子供っぽく見られがちです。

婚活という特別な場での着こなしであることを女性にもしっかりと訴えていけるように準備して下さい。

素材もウール素材で通年使えるくらいの物を選べば便利だと思います。
(また最近はユニクロなどからも“家で洗濯出来る高機能ジャケット“も出ています。)

ジャケット姿はやはりかっちりと見えますし、女性は男性のジャケットスタイルが好きな方が多いです。

また、ジャケットは無地調で、色目は紺やチャコールグレーなど、濃い色目の方が良いでしょう。

濃い色目の物の方が相手にもフォーマルでしっかりとした印象に映ります。

お会いした後に女性側から「暑かったら脱いで下さい」と言われれば脱いでも良いかと思います。

ジャケットのインナーには、襟付きのシャツを着ておきましょう。

襟付のシャツは相手にキッチリとした印象を与えてくれます。

初回であれば尚更しっかりとした印象を伝えられるように心掛けて下さい。

パンツはチノパンのようなコットン素材のカジュアルパンツでも大丈夫です。

上半身のジャケトを濃い色目にしていますので、ベージュなど明るめの色で清潔感を演出して臨むことをお勧めします。

もし次に繋がったら、濃い色目のパンツで出かけましょう。

パンツを入れ替えるだけでも随分と印象が変わるのでとても便利だと思います。

足元は、こちらも夏だからといってスニーカーやスリッポンタイプのデッキシューズなどでは、初対面の場においてカジュアル過ぎます。

何度か会っている方であれば良いかと思いますが、最初は革靴で細身で鼻先が長めのものであれば足元をスッキリとしたスマートな印象で装ってくれます。

色は黒でもOKですが、カジュアル感を出す意味では濃い茶色を持っておくと良いと思います。

1人でいる際には、先述のTシャツに短パンのような楽な洋服でもちろんOKです!

婚活をこれから始める方は、暑くなるタイミングでこれから少し辛抱が必要ですが、これも女性からの印象を上げるためです。

ぜひ夏でも涼しげにジャケットを着こなして婚活に臨んでください。

コーディネートのご相談はいつでもお受けします。

本日も最後までお付き合いいただき有り難うございました。