名古屋の結婚相談所 FOR MARRIAGE(フォアマリッジ)
IBJ日本結婚相談所連盟 優良加盟店
ハイステータス・セレブリティな会員様が多数在籍

ブログ

婚活必勝法〜戦術〜

2019.11.09 秘策

秋も終盤を迎えようとしておりますが…皆様体調はいかがでしょうか?

朝晩の冷え込みで少し喉の調子を悪くしており、龍角散にお世話になっております名古屋結婚相談所⭐︎FOR MARRIAGE⭐︎代表カウンセラーの後藤です。

先日、ポートメッセ名古屋で開催された全国から1400社以上が出展する異業種交流会に伺って来ました。

その中の1社でオリジナルパッケージでお米のノベルティの会社をしている友人のブースに挨拶がてら顔を出して来ました。

ノベルティも色々ありますが、毎日食べるお米なら嬉しい人も多いのではないでしょうか?

そろそろ受験シーズン!!

モリモリご飯を食べて、健康に気をつけながら勉強に励んで貰える様に、合格祈願として少し変わったノベルティはいかがでしょうか?

 

そして、この後にエネルギー関連の仕事にかかわる主人の会社のブースも少しだけ覗いて来ました。

様々な業種の企業が、自社を存分にアピール出来るイベントですが、学生向けのブースもあり、今後社会を担っていく学生さん達が未来を変える様な新しいビジネスチャンスが生まれるいい機会ではないかなと期待しながら…勉強になる時間でした。

 

さて…秋より数名の新規会員様も増え、お見合い調整に忙しい時期ですが、お見合いを成功させて交際に繋がる結果を出すのには、2つの要素が必要なのでは…と私は考えております。

先ず1つは、自分の個性をしっかりお相手にアピール出来るか。

そしてもう1つは、何らかの貢献をお相手に出来るか。

上記の2つは、婚活の場だけではなく、会社面接においても重要な事だと思います。

お見合いでは、ある程度のお見合いスキルが必要になってきます。ただ、お相手の話を聞いたり、自分の話をしただけでは、お互いに印象に残りません!

特に、お見合い相手が1日に午前にお一人、午後にお一人、夕方からお一人とお見合いが集中する様な方ですと、1日に2名〜3名ほどお見合いをする方もいらっしゃいますので、その中で自分の長所や個性を出していかないと、お相手に選ばれないのです。

例えば、誰からも好印象な装いだったり、女性ならティーカップをもつ指先、膝に置いたハンカチなど、丁寧な所作や上品な口調、身のこなしは話す内容より相手に印象付ける場合があります。

普段からこの辺りを意識しながら、自分に価値を付けたり、意識付けることは、自分自身を高められますから、婚活中だけではなく普段から気にしていけるといいのではないでしょうか。

そして、後者の自分が相手に出来る事をアピールする。

これは、自分と結婚したら、こんな幸せな結婚生活が築けます!といったイメージをしっかりお伝えするのもお見合い成功の秘訣ではないでしょうか!

家を建てる時に、工務店の建築士さんやデザイナーさんが、私達が作る家ならこういった雰囲気で住み良い環境や空間が作れますよ!!とイメージを伝えて下さるとこちらもイメージしやすく、お願いしたいなと思える様に…自分自身を商品としたプレゼンみたいな感じです。

オードリー・ヘップバーンの言葉に…

チャンスなんて、そう度々巡ってくるものではないわ。

だから、いざ巡って来たらとにかく自分のものにする事よ。

…いつでもチャンスを掴める様に日々ブラッシュアップして、チャンスが来たら掴み取れる準備をしておく。

そして、いつでも柔軟に対応できるように心がけておく。

結婚相談所にカウンセリングに来られる方の中には、どちらかというと自分の価値観を重要視するあまり、他人の違う価値観を受け入れられない方がたまにいらっしゃいます。

様々な視点から物事を客観視する力をつける事も、結婚にはとても大切になってくると思います。

そして、気に障る事にも感情的にならないのも秘訣。細かい事を気にし過ぎるあまり自分自身が疲弊してしまっては、結婚生活そのものが難しくなります。

結婚生活の相談もよく友人から受けますが、結婚はお互い違う環境で育ち、違う価値観を持つもの同士が同じ時間を過ごす訳ですから感情のコントロールを上手く出来る事も大切なのです。

⌘   ⌘   ⌘   ⌘   ⌘   ⌘   ⌘   ⌘   ⌘   ⌘

戦いに勝てるかどうかと

兵力は必ずしも比例しない

比例するか、そうでないかは

「戦術」つまり、自身にかかっている

⌘   ⌘   ⌘   ⌘   ⌘   ⌘   ⌘   ⌘   ⌘   ⌘

成婚には、お見合いの数だけではなく

1人1人とお会いする事が出来るご縁への

感謝の心とそして自分自身の価値をしっかり

お伝えすること…更に魅力を磨いて婚活に臨んでみて下さいね!

 

今日も最後までお付き合い下さり

ありがとうございました!!